テクノロジーは将来どうなるのでしょうか?

科学技術の未来を楽しみにして、私たちは未来にどのように生きるのか!

特に、新しい食器を最初に洗うことは重要ですね。 安心して食べられるように、この5つの方法で除菌しましょう!

f:id:florenceop:20210607194826j:plain
言ってみれば、料理を盛るためのこのカトラリーは輸入すべきものなのだ。 健康でなければ、簡単に病気になってしまいます。 それでは、新しく購入した食器disposable wooden knifeの除菌方法についてご紹介します。 はじめての食器の洗い方 :

買ったばかりの食器をどうやって消毒するか。

1、煮沸消毒法

購入したばかりの食器や、企業で日常的に使われている食器は、高温で煮沸することで消毒することができます。

方法:まずお湯を沸かし、沸騰したお湯の中にナイフとフォークを入れ、30分は2~5分。

この方法は、高温下での食器の変形や破裂を避けるため、高温に耐えられる食器にのみ適しています。

2、スチーム殺菌法

買ったばかりの食器や、企業で日常的に使われている食器は、蒸気滅菌を増やすことで滅菌することができます。

方法:スチーム庫に食器を入れ、100℃まで温度を上げ、5分、10分と保温していく。

3、ソーク消毒法

新品や中古の食器は、低温殺菌が可能です。

方法:漂白剤や過マンガン酸カリウム標準液などの消毒液に浸す。 なお、消毒液は15~30分浸漬しても食器を超えないようにし、浸漬実験後は水できれいに洗い流します。

この方法は、耐熱性のある食器の消毒に適しています。

4、化学的消毒法

新品の食器や日常的に使用する食器は、化学的な消毒を行うことができます。

方法:お好みの化学消毒剤を選び、企業の製品設計の濃度データに厳密に従った上で、食器を約15分間浸し、最後にきれいな水の流れで洗い流して臭いを取り除く。

化学的な消毒剤の使用に注意を払い、消毒剤の長期的な繰り返し使用を避けるために、いつでも更新する必要があります。

5、電子レンジ消毒法

新しく購入した食器や毎日使う食器は、電子レンジで消毒することができます。

方法:電子レンジに食器を入れ、約3分加熱する。

なお、電子レンジ殺菌を使用している学生は、食器のデザインが電子レンジに通るかどうかを確認する必要があります。

注目の記事

箸をずっと変えないでいると、本当にがんになるの? 消毒が大事!?

家ではどのくらいの頻度で箸を変えていますか? このサイクルを超えないようにしてください!

この3つを実行すれば、冷凍食品も生鮮食品も安心して食べることができますよ。 負けないで!

健康生活の知識:食品に賞味期限を表示してはいけない? 肉は冷凍するとどのくらい保存できますか?

冷凍すると食品の栄養分が失われるのでは? あなたの悩みはすべてここにあります